戻る

東葛川柳会2月句会(2007.02.24)
 
秀 句


司会 佐竹 明
記名 新井季代子 古川茂枝
会場 パリ総合美容専門学校
出席者96名、欠席投句者37名

宿題「タブー」

深町金鳥選

美しく老いるドッコイショは禁句
年令は不問菩薩に皺がある
差別語の裏で生きつづける差別
 
   
 
宿題「しなやか」
 
意地悪も柳に風と受け流す
機械とは思えぬ妻のしなやかさ
白塗りの一刷毛ごとになる女形
 
   

 窪田和子
 岡部美雄
  江畑哲男
 
 
 
笹島一江選 
 
村田倫也
佐竹 明
本間千代子
 
   
 
宿題「香水」
 
               
香水のつけすぎがいる専用車
香水の媚びが分からぬ花粉症
ニキビ面コロンを使い自己主張
 
 
  
伊藤三十六選

 
 
増田幸一
江畑哲男
秋山好子
 
     
 
宿題「滑る」
 
 
白銀へ風となる日の初滑り
K点を越えたジャンプのVサイン
ゴシップが滑る所詮はスポーツ紙
白バラの染みへ次点がほくそ笑む
滑り台過保護の母が下で待つ男
滑り込み退職金はもらえそう
ブレーキを掛けながら飲むお相伴
ヘッドスライディング砂も涙の味がする
何度滑っても人間はやめられぬ
タレントの知事で政策上滑り
手頃なマンション階段よく滑る
すべり台風が遊びに来てくれる
お守りの滑り止めにも見放され
神様も守りきれない春雪崩
ファクシミリ往きもかえりもよいすべり
夕焼けが綺麗リフトは滑りだす
三年も滑れば親も考える
少子化の風に孤高のすべり台
      

 
江畑哲男選 
  
 
三宅葉子
舟橋 豊
松本清展
 布佐和子
石井太喜
島田陽子
上田正義
秋山精治
今川乱魚
櫛部公徳
安田夏子
田辺サヨ子
井村榮子
三浦芳子
大西豊子
河野桃葉
山口 幸
干田尾信義