バックナンバー
東葛川柳会9月句会
 
(2007.9.22)
 
 
秀句
司会 佐竹 明
記名 船本 庸子  植竹団扇
会場 パリ総合美容専門学校
出席者 90名、欠席投句者 31名
 
各題トップ3

<宿題> 『リラックス』 

片野 晃一選
「心ではスーダラ節を歌ってる」 大戸和興
「裃を脱いで八の字眉になる」 本間千代子
「山の湯に軽い脳ほどよく浮かぶ」 松澤龍一

<宿題> 『変わる』

斉藤 克美選
「四季のある暮しの良さをかみしめる」 角田真智子
「夏休み明けたら少女Aになり」 江畑哲男
「この靴を履くと明日が変わりそう」 伊師由紀子

<宿題> 『腕』

伊藤 春恵選
「台風が来ると予報士腕まくり」 六斉堂茂雄
「どの腕に時計しますか千手さま」 野口  良
「遮断機がパトカーまでも通せんぼ」 野口  良

<宿題> 『自由吟』 (3句連記 秀句)




江畑 哲男選選


運動会天高くして猛暑なり 六斉堂茂雄
還暦を親から軽く祝われる 岩田 康子
遮断機がパトカーまでも通せんぼ 飯野 文明
還暦を親から軽く祝われる 岩田 康子
いつか来るゲームセットへ抱く不安 菅井 京子
賑わいも忘れたように秋の海 木田比呂朗
故郷よ村のままいてありがとう 櫛部 公徳
完熟の桃に涙のロスタイム 宮本次雄
パラソルを畳んで終わる夏の恋 中川 洋子
某国のうなぎ肩身の狭いこと 野口  良
結論は出てる昨夜の水面下 片野 晃一
図書館の雑誌モラルを切り裂かれ 永井しんじ
暗証番号たまに変えろというけれど 笹島 一江
恋にピリオドそれから女強くなり 窪田 和子
可愛気のある男には適わない 角田真智子
二人の時間珈琲が香り立つ 日下部敦世
ケータイを持って増殖する孤独 上西 義郎