戻る

 バックナンバー
東葛川柳会8月句会

 
(2008.8.23)
 
 
秀句


司会  佐竹 明
記名 :宮内みの里  月岡サチヨ
会場 :パリ総合美容専門学校
出席者  89名、欠席投句者 44名
 
<宿題> 『 スーツ 』 渡邊 妥夫選
着こなしの上手いスーツが闊歩する 北山 蕗子
花嫁の父のスーツの千鳥足 植竹 団扇
スーツから私にかえる色を着る 遠藤砂都市
<宿題> 『 半 分 』 丸山 芳夫選
半分こだけどじゃんけんしています 角田  創
割り勘を通す彼女が読み切れぬ 本間千代子
大きいほうをいつでも譲る半分こ 今川 乱魚
<宿題> 『 断 る 』 遠藤砂都市選
行けません夫が離さないもので 伏尾 圭子
叙勲沙汰断る自負とへその位置 増田 幸一
義理を断つ勇気へブランコが揺れる 伏尾 圭子
<宿題> 『 自由吟 』 江畑 哲男選
開会式二人羽織のネタ割れる 折原あつじ
人の壁万里のように築かれる 老沼 正一
褒めるより慰められる銀メダル 山本 桂馬
北京以後先進国になりすます 木田比呂朗
どれくらいギョーザが売れる選手村 加藤友三郎
番組をみな狂わせる金メダル 佐藤喜久雄
金二つ蛙泳ぎは悠々と 熊谷冨貴子
大国の威信天気も支配する 森智 恵子
神さまがみずきにくれた夏休み 野澤  修
最高の晴れ着国旗を身にまとう 川崎 信彰
クチパクの種目があれば五輪新 野口  良
参加国数を数えて眠くなる 増田 幸一
燃え尽きた顔でメダルが帰国する 伏尾 圭子
選手団鼻毛が伸びて帰国する 宮本 次雄
五輪旗の陰で燻る導火線 宮内みの里
五輪旗の北京に遠くいる反旗 遠藤砂都市
押え込み妻に試して蹴飛ばされ 斉藤 克美
中国の自由束の間かも知れぬ 野良 くろう
有終の金が眩しい女子ソフト 大西 豊子
解説をグシャグシャにした女子ソフト 篠塚  健
人権は欲しがりません終るまで 車田  巴
動物に進化していくアスリート 長谷川庄二郎
兵馬俑見ているようなマスゲーム 村田 倫也