戻る

 バックナンバー
東葛川柳会12月句会
 
(2008.12.23)
 
 
秀句


司会  佐竹 明
記名  月岡サチヨ  成島静枝
会場  パリ総合美容専門学校6F
出席者  93名、欠席投句者 39名
 
<宿題>『今年のニュースから』 二宮 茂男選
大不況尻目に地球温暖化 今村 幸守
彼女にはふられ就職取消され 今川 乱魚
日本語を誇らしく聞く授賞式 宮内みの里
<宿題> 『 てんやわんや 』 大戸 和興選
クラス崩壊教室が泣きじゃくる 宮本 次雄
アクセスの嵐ブログが燃え上がる 海東 昭江
無い袖を振ってしまった予算案 角田真智子
<宿題> 『 ドア 』 宮内みの里選
病院のドア明暗が出入りする 伏尾 圭子
未知のドア開けては目指す次の門 根岸  洋
派遣社員が吼える鉄扉の向こう側 江畑 哲男
<宿題> 『 舌 』 江畑 哲男選
 
秀 句
口達者まさかまさかの風を生む 上田 良一
いいマイクなので舌打ち逃さない 中島 久光
正直な舌が滑らかさに欠ける 加藤 富清
舌打ちが響いてからの深い傷 山辺 順湖
丁寧に舐めた切手のラブレター 干田尾信義
二枚目の舌は大人になると生え 松澤 龍一
情報過多自分の舌を見失う 船本 庸子
舌二枚もって男をもてあそび 窪田 和子
振り込めの舌の進化に追い付けず 月岡サチヨ
回る舌綿菓子だって作れそう 秋山 好子
振り込め詐欺いつくるのかと構えてる 小枝 青人
その噂わたしで止める舌下錠 笹島 一江
飢えを知る舌にはうまいものばかり 二宮 茂男
食卓がフツーの舌である平和 大竹  洋