戻る

 バックナンバー
東葛川柳会8月句会

 
(2009.8.22)
 
 
秀句


司会  佐竹 明
記名  宮内みの里 月岡サチヨ
会場  パリ総合美容専門学校
出席者  87名、欠席投句者 45名
 
<宿題>『 ペース 』 佐藤 美文選
古里に戻りD51気炎吐く 吉田  格
スイスイとごみの分別するカラス 上田 正義
聞くほどに波長の合わぬマニフェスト 大城戸紀子
<宿題> 『 腰 』 水井 玲子選
中腰になった目線で子を諭す 関  玉枝
腰一つ振って横綱土俵入り 難波  久
お願いが腰をかがめてやって来る 伏尾 圭子
<宿題> 『 求める 』 丸山 芳夫選
チョットいい今日を描いて窓みがく 大西 豊子
逆転打テレビを消して祈ってる 野澤  修
道を求めて座すか歩くか二通り 植竹 団扇
<宿題> 『 夏の思い出 』 江畑 哲男選
寒かった思い出夏のバス旅行 坂牧 春妙
縁日でお下げがしゃがむ金魚釣り 神山 勢陵
御巣鷹へスキヤキソング献花する 加藤友三郎
境内の樹の細る程蝉しぐれ 鈴木 柏南
わたしにもビキニの夏がありました 山本 桂馬
稚内の夏に震えた独り旅 白浜真砂子
渋滞がもれなく付いてくる帰省 古川 聰美
死にたくはないので登山止めておく 大城戸紀子
握手より指切り迫る有権者 笹島 一江
水着干す太平洋がしたたれる 松澤 龍一
鉛筆の転がる先にいる党首 吉田   格
千円で来て寝て食べて持って行き 上田 正義
ノリピーを貪る夏の好奇心 川崎 信彰
泣きに行った海に他人の顔をされ 山口  幸
冨士登山達成感と下山する 布佐 和子
新しいタオルをおろす原爆忌 斉藤 克美
蚊帳吊ってやさしかったな夏の風 竹下 圭子